久留米ラーメンのルーツを食す!「清陽軒 小郡店」に食いに行ってきた【感想・レビュー】

清陽軒 小郡店 ラーメン

小郡市大板井にある「清陽軒 小郡店」に行ってきました!
清陽軒 小郡店

1951年(昭和26年)に創業し一度は閉店したものの、たくさんのお客さんの要望により2009年に復活をした久留米の名店です。

レトロな外観に、ド派手な昇り竜の暖簾が目印の店舗で、土日のランチタイムには店舗外に行列ができる人気店ですが、カウンター13席、テーブル4席×4、Bigテーブル8席×1、お座敷6席×3の合計55席ありお昼時を外せば待たずに着席できます。

いただきます

清陽軒 小郡店

具材 チャーシュー・青ネギ・メンマ・海苔
細ストレート麺
付属 紅ショウガ・辛子高菜・こがし一味・にんにく醤油

こちらは屋台仕込みラーメン。いかにもトロトロっとした大きめのチャーシューとメンマが美しく盛り付けられてまさにエレガント
( ^ω^ )
カリカリラードを別皿で注文したので、さほどこってりしておらず、臭みのないぽてっした喉ごしのコクが凝縮したスープ。

清陽軒 小郡店

中太のストレート麺は、すべすべとした麺肌にしっかりとコシが残り食べ応え十分♫

DATA

屋台仕込みラーメン:640円(税込)

住所 福岡県小郡市大板井332-1
営業時間 11:00~22:00
日曜営業
定休日 第3火曜日
駐車場

大きな地図はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました