福岡(福津・宗像地域)でナイトプールを楽しむ!ロイヤルホテル 宗像に行ってきた!

ロイヤルホテルMUNAKATAナイトプール イベント

辺りが夜に溶け込むころ、宴は幕を開ける。。。
どーも!ほたるの散歩だけしかしてないのに日焼けしすぎて、ご近所さんから「あら、どこか旅行に?ご盛んですね(意味深)。おほほー」とあらぬ誤解されるほたパパです。

今回は、宗像では唯一(2019/08時点)のナイトプールに遊びに行ってきました!
福岡市内だと数カ所あるのですが、郊外となるとなかなか夜にプールを楽しめるところもないので調査してきました!

営業時間・日程・料金

宗像ナイトプール

営業 2019年8月3日・10日・11日・12日・13日・14日・15日・16日・17日・24日
時間 19:00~21:00
料金 【宿泊大人】1,500円
【宿泊小人】1,000円(小学生)
【日帰大人】2,000円
【日帰小人】1,200円(小学生)
ワンドリンク(缶ジュース)付き 2019/08時点
注意事項 ※荒天によりホテルの判断にてプール営業を中止する場合あり
※水着のレンタルなし
※乳児は水遊びパンツを着用
※18歳未満は保護者様の同伴
※他の優待券との重複利用は不可
※チケット購入後の返金はできません

一般的なナイトプールより、ぐっとリーズナブルな料金設定。カップルより、ご家族みんな大人数で行きやすい価格ではないでしょうか。

メインプールは25Mプールほどの面積。深さは約1M。

メインプールは深さは1Mはあり、身長が1M未満のお子様は浮き輪が必須ですが、隅っこにジャグジーのような幼児用プールもあるので心配な方はそちらで遊ぶのをおすすめします。

宿泊の家族連れが多く、カップルはほぼ皆無

ナイトプールといえば「ヤングのインスタスポット」のイメージですが、宿泊客のご家族連れが多くゆっくり遊びたいカップルは不向きだと思います。お子様連れの方は、わいわいと気兼ねなく遊べるナイトプールだと感じました!

更衣室、コインロッカーあり

更衣室はプールサイドにあります。貴重品はコインロッカーの中に保管することが可能。ただ、山と海の近くのホテルなので、どうしても虫と遭遇する確率は高いです。

インスタ向けの浮き輪など無料貸出!取り合いは必死!

浮き輪はプールにて「映え」アイテムの浮き輪が無料貸し出しがありますが、特に決まりがないため撮影待ちや占有されることも。。
撮影するためなら、開始直後か終了間際がおすすめです!

まとめ

料金やプールの広さなど、お子様連れの家族は気兼ねなく楽しめるプールのように感じました!逆にカップルやインスタ撮影目的の場合は、浮き輪の順番待ちや人の多さで不向きだと思います。

子供や祖父母と一緒にナイトプールに行ってみたい!と思われているご家族にはおすすめできるスポットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました